「読書」カテゴリーの記事一覧

流行り廃りに関係なく、心に響いた小説や漫画の感想や、関連することについて書き連ねています。

辺境メシ ヤバそうだから食べてみた
食べたくなっても参考にならないグルメ本

もともと食への好奇心は強くなく、冒険する気は無い。味付けも薄めが好みで、肉でも野菜でも基本は塩とレモン、もしくはポン酢をつけて、大抵のものを「おいしいおいしい」と食べていた。今でも基本的には変わらないが、狩猟に興味を持ったことで、自分でも不思議なほど食材への好奇心は強くなっている。

続きを読む

辺境メシ ヤバそうだから食べてみた

読書 /

Text by pushman

山歩き山暮し
「冒険」ではなく「探検」を

狩猟に興味をもって以来、山登りや山遊びを紹介した本にも目がいくようになりました。この本はふらっと入った古本屋さんのワゴンに入っていたのですが、パッと目に入ったので購入してしまいました。許されるならば毎日遊んで暮らしたいし、そこが山の中ならなお楽しいと夢想しているからかもしれません。

続きを読む

山歩き山暮し

読書

Text by pushman

けもの道の歩き方 猟師が見つめる日本の自然
新人猟師の教科書

狩猟免許試験の申し込みをしたものの、自分が狩猟をするというイメージがどうも掴めず帰りに寄った本屋さんで手に取ったのが、『けもの道の歩き方』。自分が狩猟の何を知りたいのかもあやふやな状態でしたが、タイトルと装丁が気に入ったので購入しました。

続きを読む

けもの道の歩き方

読書 /

Text by pushman

プリズナートレーニング
自重トレーニングを継続するための参考書

数年前からラジオ体操とともに、ベンチプレスやアームカール、スクワットなど、極々簡単な筋トレを継続していました。もともと痩せ気味の身体なのですぐに効果は出てきましたが、それもある程度まで。それでも運動不足解消が目的だったのでゆるゆると続けていましたが、狩猟をするなら筋力はもちろん身体全体の柔軟性が必要だろうと想像し、もうちょっと本格的に身体を鍛えたくなりました。しかしジムに通うのはめんどくさい。ということで、自宅でできて特に道具も必要ない自重トレーニングに興味を持ち、囚人が監獄で行っていたトレーニングという「身一つでできますよ」的な言葉につられてこの本を手に取りました。

続きを読む

『プリズナートレーニング』とプロテインと筋トレ記録とミギー

読書

Text by pushman

ぼくは猟師になった
狩猟採集を生活の一部に

狩猟免許を取得したもののどうしていいやらまったくわからず、困った時の本頼みで手に取ったのが『ぼくは猟師になった』でした。以前紹介した『山賊ダイアリー』同様、最近狩猟に興味を持った人の多くが読んでいるのではないでしょうか。

続きを読む

『ぼくは猟師になった』とくくり罠

読書 /

Text by pushman

山賊ダイアリー リアル猟師奮闘記
狩猟の楽しさをおもしろおかしく伝える漫画

子どもの頃から本が好きで、今でも興味を持ったものに関する情報の多くは本から得ることが多い。ページをめくる行為が情報を咀嚼する助けになるのか、ネットから得る情報よりも理解が早い気がします。狩猟に興味を持ってすぐに読んだのが、最近狩猟に興味を持った方の多くは読んでいるであろう漫画『山賊ダイアリー』。軽妙に語られる狩猟生活は、狩猟に興味がない人にもおもしろおかしく読めるはず。

続きを読む

『山賊ダイアリー』とエースハンター

読書 /

Text by pushman

猪・鹿・狸
人が動物に化かされていた時代

なぜ存在を知ったのかはまったく思い出せないけれど、知って良かったと思える本が増えた。理由は簡単。狩猟に興味をもったことで動物や植物、自然全般の知識がほとんどないことに気がつき、大慌てで情報収拾したから。この『猪・鹿・狸』もそんな本のひとつで、現在とは違う状態の農村、里山などの様子を知ることができ、とてもおもしろく読めた。

続きを読む

『猪・鹿・狸』

読書 /

Text by pushman

ダ・フォース
超えてはいけない一線を、人はどうやって越えるのか

『ストリート・キッズ』以来読み続けているドン・ウィンズロウですが、近年はおもしろいけれど重たく、読み進めるのがしんどい物語が多く、気軽におすすめできなくなっていました。この『ダ・フォース』もおもしろく重たい作品で読み進めるのがしんどかったのですが、久しぶりに悪くない読後感でした。

続きを読む

『ダ・フォース』上下巻

読書 /

Text by pushman

ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない 総集編 Vol.2
山岸由花子・トニオ・トラサルディー・岸辺露伴

4部っぽい絵が表紙の『ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない 総集編 Vol.2』が発売されました。この絵はほんとにいいですねぇ。特に億泰が億泰っぽくで大好きです。

続きを読む

『ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない 総集編 Vol.2』表紙

読書 / /

Text by pushman

ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない 総集編 Vol.1
4部では初となる連載時のカラー再現

待ちに待ったアニメ化が発表された『ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない』。同じく待ちに待ったジャンプサイズの総集編も3月4日に発売されました。これから月1でVol.6まで発売されるので、半年間やきもきせねばなりませんが、ジョジョ愛に溢れているアニメスタッフのインタビューも掲載されていますし、4部としては初の連載当時のカラー再現。そしてなにより大きな絵。これは単行本を持っていても当然買いですね。

続きを読む

『ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない 総集編 Vol.1』表紙

読書 / /

Text by pushman