初めてのマイキューの後悔と、3本目のマイキューの満足
マイキューを購入するときに知りたかったこと

ビリヤードが巧くなるために最も必要なのは練習です。それはもう絶対に間違いないんですが、文字通り相棒となるキューも大事です。気に入った道具を使っていると練習にも熱が入りますしね。

2年前、初めて自分のキューを買った時は相当悩みました。当時はビリヤードの知識はもちろん、キューに関する知識もほぼゼロだったので、判断基準は見た目のみ。ところが僕が「かっこいい!」と思うキューはお値段も高く予算オーバー。で、悩みに悩んだあげく「割引率が一番良い」というしょーもない理由で購入したキューは1年もしないうちに買い替えてしまいました。

買い替えたキューはエフレン・“BATA”・レイズキュー。フォアアームが無垢のバーズアイメープル、グリップ部分はステインブラックに塗装されたカーリーメープルというシンプルで飽きがこないデザインのEBR-501。とてもとっても気に入っています。シャフトはノーマルですが、慣れてしまえばハイテクでもノーマルでも球は入るし、ポジションも取れます。……入るはずです、取れるはずです。僕は全く慣れていないのでまだまだどっちもぼろぼろですが。

ということで、初めてのキュー選びのポイントは「シャフト」と「デザイン」になると思います。2年前よりは知識も増えたので、当時の自分から助言を求められたら、こう回答するなってことをまとめてみました。

続きを読む

エフレン・“BATA”・レイズキュー

2013年03月27日(水)

ビリヤード

Text by pushman

2本目のマイキュー
ブレイクキューのこだわり

随分前からビリヤードが好きでしたが、昨年念願のマイキューを購入しました。以来、こつこつ練習しているのですが、一向に上達している気配を感じられません。この進歩の遅さはいったいどういうことだ……と考えてみると、「あ、道具が悪いのだな」という結論に至り、2本目のキューを購入しました。

続きを読む

2本目のマイキュー

2011年05月06日(金)

ビリヤード

Text by pushman

ビリヤードに必要なもの
想像力とかっこいいキュー

マイキューを購入して約半年、上達はせずともおもしろさは増しています。ポケットビリヤードは的球をポケットするゲームだと思っていましたが、最近は手球をコントロールをするゲームなんだなぁ、とつくづく思います。ポケットすることはある程度時間を費やせばそんなに難しくなくなります。でも、手球を次の的球を入れやすくするためにポジションすることを意識しだすと、これがもうほんとに難しい。そして、今までポケットできていた球もトバすようになり……というのが僕の現状です。

続きを読む

マイキュー

2011年05月01日(日)

ビリヤード

Text by pushman