直冷式冷凍庫 シャープ FJ-HS17X-W 167L
2台目におすすめの冷凍庫

猟期を迎える前から欲しかった冷凍庫。『山賊ダイアリー』でも獲物で一杯になった家庭用冷蔵庫を前に、冷凍庫を購入すべきか迷うシーンがある。テレビで見た猟師の家には業務用、家庭用いずれかの冷凍庫が映っていることが多い。「肉獲ってるなぁ」「猟師だなぁ」と感じられ、憧れる。
現在使用中の冷蔵庫は一人暮らし時代のもので、今でも冷蔵庫としては十分な大きさなのだが、冷凍スペースが小さい。今の所カルガモを1羽獲っただけだが、今後2羽3羽獲れたときに困ることになる。獲物を無駄にしたくはないので冷蔵庫の買い替えを検討してみたが、大半の冷蔵庫は大きさのわりに冷凍スペースが小さい。そもそも冷蔵庫は欲しくないので、思い切って冷凍庫を購入することにした。

シャープの冷凍庫「FJ-HS17X-W」の裏側
当分の間見ることがないであろう裏側の写真。

冷蔵庫の種類は多いが、冷凍庫の種類は多くないので容量と価格を第一条件に探し、シャープの「FJ-HS17X」に決定。
容量は167Lとなっているが、実際に使えるのは129L。価格は約35,000円。電気代は月に700〜800円(らしい)。サイズは2人暮らし用の冷蔵庫ぐらいだろうか。

コンセントを繋ぐとさっそく冷却開始。ブーンと音がするが、同じ部屋にいなければ気にならない大きさ。ある程度冷却できたら静かになるので、音に関しては文句なし。
温度設定は弱中強の3段階。それぞれ-15℃、-18℃、-21℃ぐらいになるらしいので、とりあえず強に設定して電気代がどれぐらい上がるか確認。そんなに変わらなければ強のままでいいし、「高くなったな」と感じるようなら弱にすればいい。
6段の引き出し式になっているので、扉を開けた時の温度上昇は最小限に収まってくれそう。最下部は他より深いが、奥行きはないので容量的にはそう変わらない。思っているよりも奥行きがないので、引き出すたびに滑り落ちてしまうのが唯一残念な点。
直冷式なので霜取りが必要らしいが、せいぜい半年に1回ぐらいの手間なのでそんなに面倒なことではないはず。

現在は先日獲ったカルガモの残りと、大量の保冷剤のみが入っており、4段以上の空きがある。これで「たくさんカモやキジを獲ったけど保管場所がない」という事態は避けられる。心配事がなくなったので、肉を手に入れることに集中したい。手に入らなければ冷凍食品を買い込むことにする。

カルガモの手羽先、首つる、胴体、もも
現在はカルガモのためだけに使用中。左から手羽先、首つる、胴体、もも。

シャープ 167L 冷凍庫 直冷式

設置する場所さえあれば、冷凍庫専用機があった方がなにかと便利だと思います。

購入時の価格 ¥34,510

Update:

買い物

Text by pushman