EOS Kiss X4
初めてのデジタル一眼レフ

初代GR DIGITALが出たときから「デジカメ欲しい!」と周囲に漏らし続けて3年半。「GR DIGITAL」は次々新製品が発売され、その度に「これは買うしか無い」と思っていました。しかし、いざ店頭で手に取ると、見た目や手に持った感じはとてもテンションを上げてくれるのですが、何を撮影していいのやらさっぱりわかりません。しばらく悩んで、僕はデジカメで何かを撮影したいのではなく、デジカメを所有したいだけなのだという結論に達しました。それも悪くはないかもしれませんが、ただ鑑賞するだけに数万円の出費はでかすぎます。

ということで、あっさりと所有欲は消え失せ、「やはり衝動で行動してはダメだな」と自分を褒めつつ帰宅するのですが、しばらくするとまた無性に欲しくなります。
そんな不毛なスパイラルから抜け出すため、悩みに悩んで「EOS Kiss X4」をついに購入しました。

EOS Kiss X4

本来なら、「買ってよかった!」感あふれる写真と文章を掲載するべきなのでしょうが、一体何を撮影すればいいのやら……。おまけにこんなごっついカメラを触るのは初めてなので、意味が全く分かりません。ということで、今は説明書片手に操作方法を勉強中。さすがに買ってしまうと花男や自慢の楽器を「かっこよく撮影できるようになりたい」と思いはじめているので、ほっとしています。

EOS Kiss X4

初めての一眼レフなら十分過ぎる性能です。

買い物

Text by pushman

最新記事