ダ・フォース
超えてはいけない一線を、人はどうやって越えるのか

2018年05月02日(水)

読書 /

Text by pushman

『ストリート・キッズ』以来読み続けているドン・ウィンズロウですが、近年はおもしろいけれど重たく、読み進めるのがしんどい物語が多く、気軽におすすめできなくなっていました。この『ダ・フォース』もおもしろく重たい作品で読み進めるのがしんどかったのですが、久しぶりに悪くない読後感でした。

続きを読む

『ダ・フォース』上下巻