2004-12-13 Mon

Nucleus のコメントスパム対策(ぬか喜び対策)

現在は自作のプラグインを使用しています。よろしければお試しください。
NP_NoRobotComment|使用方法とダウンロード


僕は Blog の記事にコメントやトラックバックがあると、相当猛烈に喜びます。コメントがあった事を知らせるメールが届くと、2 割ほど心拍数が上がり、何度も読み返し、そして自分のサイトでも確認し、とても幸福な気持ちになります。みなさん、いつもありがとございます。

以前にもちょっと書きましたが、いろいろやりたいこと、やらなければならないことが、まあぼつぼつとありまして、Blog 更新してる場合じゃないなということで、結構我慢してます。そんなわけで、もともと多くの人が訪れてくれているサイトではないのですが、やはり Blog は鮮度が大事。更新しないとどんどんアクセス数は減っていきます。

まあでも、今はじっとがまんして…なんて思っていたんですが、超大量のコメントを知らせるメールがなんと 200 通以上も! すわ一大事、ってなかんじで心拍数を 3 割増しにしてメールを次々開封。200 通ですよ。200 通。僕はコメントも少なければ、スパム大全盛のこの時代に 1 日に来るメールのだって片手で十分…そんな僕に 200 通です。まさに嬉しい悲鳴。

開封したメールの内容は…英語。English only...そう、こんな辺境の Blog にまで、コメントスパムが。今までも何度か来てたのですが、せいぜい 2、3 の記事に対してだったので、手動でほいほいと消していました。しかし、200 通…そんなもの手動では消す気にはなりません。衝動的にサイトごと消し去りそうになりましたが、僕の記事だけではないのでなんとか踏みとどまり、冷静になってから「phpMyAdmin」をサーバーにインストール。で、一気に削除。ありがとう、phpMyAdmin

しかし今回の件でぬか喜び、および心拍数の急激な増減は身体に良くないと思い、コメントスパム対策を探しました。MT だと結構あるようですが、Nucleus では「NP_CommentControl」というものがあります。

投稿時に設定された投稿時間から一定期間以上たったアイテムへのコメントは該当 Blog の管理者の許可がないと公開されなくなります。

Nucleus(JP)フォーラム NP_CommentControl

という機能だそうですが、当サイトではかなり古い記事にもきちんとしたコメントをしてくれる方がいますし、本の感想が多いのでそうなるのも全然問題ないのです。ということで、ちょっと違うなぁ、と思っていたところ「Nucleusだとか」さんで素晴らしい記事を発見しました。

素晴らしき哉、NP_Blacklistのレビュー。

GPL ライセンスの Pivot-Blacklist を利用したコメントスパム防止プラグイン。ブラックリストに載った業者のスパムからがっちりガードしてくれます。

NP_Blacklist (alpha) レビュー - Nucleusだとか

うわー、なんか知らないですけど、すごそう。早速上記記事を参考にして「NP_Blacklist.zip」を、ダウンロード。解凍してできた「NP_Blacklist Folder」の中の「NP_Blacklist.php」と「blacklist」ディレクトリを、Nucleus の plugins ディレクトリにアップロード。「blacklist」ディレクトリのパーミションを 646 に設定。で、管理画面からインストール。インストールに成功すると、管理画面の左に Plugins-Blacklist というメニューが作成されます。で、そこから、もしくはプラグインの管理から、各種設定(といってもほとんど何もないですが)。ところが、なぜかエラーが。当サイトは XREA のサーバーをお借りしているのですが、「blacklist」ディレクトリのパーミションは 707 もしくは 757 でないとダメなようです。当サイトは 707 に設定してます。

yu さん、いつも有用な情報、ありがとうございます。

これで一安心。もうぬか喜びもしなくて大丈夫。あとはスパムでないコメントがたくさんもらえるように、もうちょっと有用だったり、読みやすい文章を書という、最大の難関をクリアすればいいというわけですね…

2004-12-13 Mon / Category - Nucleus

このページの先頭に戻る

Copyright 2004 - Heartfield