12人の優しい日本人
話し合いましょ

映画

『12人の優しい日本人』チラシ

麻雀放浪記
好きだけど「好き」と言いきれない

映画

……、(たぶん)もう二度と観られない」といった映画もあった。最近は、「そんなにおもしろくはないけど、味方したいな」と思う映画も増えてきた。「麻雀放浪記」はそんな映画のひとつだ。 原作は阿佐田哲也の『麻雀放浪記 青春編』。終戦後の混乱が続く東京で「坊や哲」が本格的な博奕を憶え、博奕の世界に生……

美女缶
映画館で観た人だけのご褒美

映画

『美女缶』チラシ

ハウルの動く城
ジブリ作品にしては不完全燃焼

映画

……でなかなかの迫力で鑑賞できました。 宮崎駿監督の作品はどれも退屈しないですね。たとえ好きにならなくても、濃密な2時間を過ごした満足感はあります。緊張と緩和のタイミングが絶妙で、心地良いリズムが変化しながら続いてとても気持ちいいです。 とはいえこの物語は好きだしおもしろいと思うんですけ……

エターナル・サンシャイン
捨ててもきれいになるわけではない

映画

……語の主人公は死にこそしませんが、相手と同じく相手に関する記憶を消してしまうことを決断します。 かなり巧妙に構築された物語で、ちらつく伏線がたまりません。設定を知らないと頭の上にたくさんの「?」マークが浮かぶと思います。ただ、仕掛けのわりには物語の流れが普通なので、どうも先が見えてしまってつらい……

雨に唄えば
ダンスシーンをひたすら楽しむ

映画

……ったおじいさんにTolchockしたくなってしまい、このままではUltraviolenceの世界に引き込まれそうなので、正式な(というのも変な言い方ですが)『雨に唄えば』を観ました。 この映画を観て確信したのですが、僕はミュージカルというか唐突に歌い出したりする人が大好きなようです。日……

5×2 ふたりの5つの分かれ路
希望がない二人に訪れる希望に満ちたラストシーン

映画

『5×2 ふたりの5つの分かれ路』チラシ

ビフォア・サンセット
紅茶と蜂蜜とギターが欲しくなる

映画

『ビフォア・サンセット』チラシと『ビフォア・サンライズ、ビフォア・サンセット』DVDボックス

ビフォア・サンライズ(恋人までの距離)
特別なことは起こらない特別な一日

映画

『ビフォア・サンライズ(恋人までの距離)』チラシと『ビフォア・サンライズ、ビフォア・サンセット』DVDボックス

カンフーハッスル
バタバタの息抜きに最適

映画

……にも残らない、後腐れのない素晴らしい作品です。 普段電車やドトールで笑いをかみ殺している僕ですが、映画館はそういうことをおおっぴらにできるのがいいですね。たまに僕だけ笑ってしまうシーンがあって、ひやりとするときも多いですが。 主人公の子供時代の思い出をうまく使ったりして、いい話風……

約三十の嘘
魅力が伝わらないキャラクターだらけの群像劇

映画

……直期待はずれでした。 まず、オープニングで主要キャストの紹介するシーンは大変かっこよかったです。「おっ!やるな!」と思いました。 北海道に向かう列車に一同が集まり、近況報告や今回の作戦会議などの部分も結構おもしろかったです。ただ、会話がとても演劇的過ぎるというか、ちょっと違和感があり……

転校生
主演の二人を見守る雰囲気

映画

……が出演者全員が猛烈に若い。そのせいか作品全体から若さを感じます。まあテーマ的に当然かもしれませんが。とにかく何から何まで若かったです。主演のお二人、小林聡美さんと尾美としのりさんは当時15歳だとか。演技も初々しくて、なんか見守っている感じがしました。 この物語の設定は知っていたんですが……