Heartfield

What’s wrong about feeling good?

au iPhone5をmineoで利用—— 通話をほとんどせず、ネット利用がWi-Fiメインの人は問題無し。

2015年10月08日(木)

雑文 / /

Text by pushman

2年前からauのiPhone 5を使用していましたが、最近よく耳にする「SIMフリー」「格安スマホ」などが気になってきたので、MNPを利用してauからmineo(マイネオ)に移転しました。mineoを選んだ理由は僕のiPhone 5、iOS8.4でもそのまま利用できる可能性があったからです。ネットで「au iPhone 5 mineo」などで検索するといろいろ情報が出てきますが、一旦使えなくなっていたauのiPhone 5、5sなどが使えるようになったとのこと。もしもiPhone 5が使えなければiPhone 6sを買う言い訳になるので、躊躇はありませんでした。

続きを読む

iPhone 5 (mineo)

Kindle Paperwhite Wi-Fi(第6世代)—— おもしろいけど所有欲がわかない本専用の本棚。

2015年10月07日(水)

雑文 /

Text by pushman

読書好きといってもいろんな本を好きな人がいますが、小説を好んで読む人は本そのものが好きという人が多いように思います。僕もその一人なので、電子書籍に興味はありつつもなかなか手を出せませんでした。購入した人の話を聞いたり、ネットで情報収集しながら逡巡していたのですが、Kindle版限定で『キングダム』が、amazonポイント50%還元対象商品になっていたのでKindleもろとも購入してしまいました。

続きを読む

『キングダム』39巻とKindle Paperwhite

サウンドトラック—— 読みづらくても、伝わり、揺さぶられる。

2015年10月03日(土)

読書 /

Text by pushman

初めて読んだ古川日出男さんの作品は『アラビアの夜の種族』でした。物語の壮大さはもちろん、独特の文体にも強く惹かれました。その他の作品もいくつか読みましたが、ハズレは一つもありませんでした。気がつけば全ての作品を読みたいと思うほど気に入っていたのですが、この『サウンドトラック』を読んで、古川日出男の作品と文体は自分にとってちょっと特別なものだと気付かされました。

続きを読む

『サウンドトラック』上下巻

どちらの気分がより良いか?—— “What’s So Bad” or “What’s Wrong”...

2015年09月26日(土)

雑文 /

Text by pushman

この『Heartfield(ハートフィールド)』というサイトを立ち上げる時にもっとも悩んだのが、サイト名。いろんな候補がありましたが、村上春樹(の小説、文章)が大好きなので、村上さんのデビュー作『風の歌を聴け』に出てくる架空の作家、デレク・ハートフィールドから拝借しました。

続きを読む

『風の歌を聴け』と『職業としての小説家』

MAGIC UKULELE WALTZ—— ウクレレが持ついろんな音色、表情を楽しむ。

2015年09月22日(火)

音楽 /

Text by pushman

普段は気怠く艶やかなスティールギターのサウンドが主役のSweet Hollywaiians(スウィート・ホリワイアンズ)。この『MAGIC UKULELE WALTZ』ではその名の通りウクレレを主役に迎え、その魅力を存分に引き出しています。彼らが所属する音楽事務所『Sweet Strings』で開催しているウクレレ教室の参考動画を観ると、ウクレレ一本(稀にギターも参加)でここまで豊かな音楽になるのかと驚かされますが、そこにギターやベースが加わることでウクレレの丸い粒のようなかわいい音色がさらに際立ち素敵です。

続きを読む

『MAGUC UKULELE WALTZ』とSumi Ukulele 5K