Keyword "NP_znItemFieldEX" - 9 items

NP_znItemFieldEXをNucleus 3.65に対応

個人的にNucleusには必須であると考えている2つのプラグイン、NP_CustomURLと、NP_znItemFIeldEX。この2つのプラグインがあれば、Nucleusでかなり自由にサイトを構築できます。
ただ、残念ながらこの2つのプラグインはNucleus 3.65では正常に動作しません。

NP_znItemFieldEXを<%if%>に対応させる

もはやNucleus標準機能として欲しいぐらい重宝するプラグイン「NP_znItemFieldEX」。
…なんと作者さんのサイトが403ですね。Nucleusの開発者界隈もかなり寂しい状況ですので致し方ないですが…

と悲しんでいてもしょうがないので、既に入手済みの方のお役に立てれば。

いつからかテンプレートでもifが使えるようになったNucleus。その副作用でプラグイン「NP_if」が使えなくなり困っていましたが、NP_znItemFieldEXをif対応にする事でなんとか凌ぐ事ができました。

自分で言うのもなんですが、今回の改造は急場しのぎで全然全くスマートではありません。底の浅さが露呈してしまって哀しいですが、とりあえず未来の自分へのメモとして、恥を忍んで公開しておきます。

NucleusでGoogle Maps API V3

Nucleusには「NP_GoogleMaps」というGoogle Maps APIを簡単に利用できるプラグインがありますが、対応しているAPIがV1なため、最新のV3では使用できません。V3はGoogleアカウントが無くても使えるので、NP_GoogleMapsでV3を利用できるよう改造に挑戦してみたのですが、僕には敷居が高過ぎあきらめました。が、改造するまでもなく、おなじみの「NP_znItemFieldEX」を利用する事でAPI V3を利用する事ができるようになりました。

続・NP_znItemFieldEXとNP_ifの連携

先日「NP_znItemFieldEXとNP_ifの連携」に書いた通り、「NP_if」と「NP_znItemFieldEX」の連携に成功し、かなり柔軟なテンプレートを作成できたと喜んでいたのですが、NP_znItemFieldEXの拡張フィールドがチェックボックスの際に、条件判定ができなくなっていたので、四苦八苦して対応させる事に成功しました。

NP_znItemFieldEXとNP_ifの連携

もう何度も書いておりますが、Nucleusである程度のサイトを構築する場合、「NP_znItemFieldEX」は欠かせません。例えば「商品ブログ」には「値段」「型番」を追加、「イベント」ブログには「チケット発売日」「開始日時」「終了日時」を追加、なんて具合に分かりやすく項目を追加すれば、入力する人の負担をかなり軽減できます。

NP_znItemFieldEX|PHP 5で検索機能を有効にする

Nucleusでサイト構築をする際、もはや無くてはならないプラグイン「NP_znItemFieldEX」。通常「タイトル」「本文」「続き」の3項目しかないNucleusの記事に、独自のフィールドを追加する事ができます。しかもそのフィールドの種類が豊富で、通常のテキストはもちろん、日時や数値だけを扱うことができます。おかげでサイトの多くの要素を記事で管理することができ、サイト構築後のメンテナンスがかなり楽になります。さらに便利なのが、その拡張フィールドの値を検索対象とできる事です。ところがこの機能が原因で、先日トラブルに見舞われました。

NP_znItemFieldEX|ランダム表示

数あるNucleusプラグインで、僕が最もお世話になっているのが「NP_znItemFieldEX」。このプラグインがなければ僕の乏しい知識では諦めざるを得ないサイトも多かったはずです。しかし、人間の欲望は際限がありません。先日とあるサイトを構築中に、ランダムにアイテムを抽出する必要がありました。今までは「NP_ItemListEX」で十分だったのですが、どうしてもNP_znItemFieldEXでランダム抽出を実現する必要に迫られたので、改造を試みました。

NP_znItemFieldEX|「本日」の条件判断を修正

NP_znItemFieldEXはスキンに

<%znItemFieldEX(モード,ソートキー,昇降順,摘出条件,テンプレート,表示数,別ブログid,allCategory)%>

と記述する事で、Nucleus標準変数の「<%blog%>」と同じようにアイテム群を表示できます。

NP_znItemFieldEX|URLエンコードを追加

NP_znItemFieldEXは標準で「タイトル」「本文」「続き」しかないNucleusのアイテム項目に、任意の項目を拡張してくれます。この機能のおかげでNucleusの使い方が猛烈自由になります。個人的にいちばんお世話になっているプラグインですね。

«Prev || 1 || Next»

このページの先頭に戻る

Copyright 2015 - Heartfield