Keyword "浦沢直樹" - 1 items

MONSTER|浦沢直樹

最近歯磨きをしながら「MONSTER」を読み直していたのですが、休みに入って一気に読破してしまいました。

一応原作から始まりの部分だけご紹介。

ドイツ・アイスラー記念病院に勤務する日本人医師・天馬賢三は、瀕死の重傷を負った双子の一人・ヨハンという名の少年の命を救う。同時期に入院したデュッセルドルフ市長の執刀をそのため拒否した彼は、市長の死の責任を問われ政治的に窮地に。だが院長ら上層部の怪死で逆に外科部長に出世する。その9年後、失踪したあのヨハンが現われ、院長らを殺害したのは自分だと告白する。天馬は無実の罪で追われながら、ヨハンを追跡する。

MONSTER

通して読み直したのはおそらく3回目ぐらいだと思うのですが、友人とよく話したり、まだ読んでない人を見つけると相当な熱意を持っておすすめしていたので、重要な部分は結構覚えていました。でも、人にすすめたり、感想を言ってるうちに僕の感想自体が物語になっていったと言うか、変な思い込みが出来ていた事に今回気付かされました。

«Prev || 1 || Next»

このページの先頭に戻る

Copyright 2015 - Heartfield