Keyword "池澤夏樹" - 1 items

スティル・ライフ|池澤夏樹

初めて「スティル・ライフ」を読んでいた時(多分一年半ぐらい前)、「すごく好きな作品になるな、これは」と思いながら読んでいた。でも、読み終わったらすっと消えてしまった作品だった。そのあと「マシアス・ギリの失脚」も読んだけど、これも同じく、読んでいる間ははまり込むけど、すぐその世界から抜け出してしまう作品だった。

«Prev || 1 || Next»

このページの先頭に戻る

Copyright 2015 - Heartfield