Keyword "小島信夫" - 1 items

馬|小島信夫

以前読んだ村上春樹さんの「若い読者のための短編小説案内」で紹介されていた、小島信夫さんの「馬」を読みました。「戦後短篇小説再発見〈10〉表現の冒険 」に収録されています。以前リンクを貼った「昭和文学全集〈21〉」は4,587円(税込)で、ちょっと買えないなぁと思っていたのですが、この短編集は約四分の一の998円(税込)です。やたーってなかんじで買ったのですが、よく考えたら文庫で1,000円は高いですね。収録作品は12作品ですので、まあそんなものかもしれませんが。

この短編集で一番おもしろかったのは「馬」でした。ただ残念なのは、この「馬」という作品を知るきっかけになった「若い読者のための短編小説案内」で、内容を大体わかっていたため、僕が本来感じたはずのおもしろさの何割かが失われていました。でもその紹介を読まなければ、そしてその紹介文がおもしろくなければ、僕が「馬」という作品を読む事は無かった訳で、なんとも複雑な気分です。

«Prev || 1 || Next»

このページの先頭に戻る

Copyright 2015 - Heartfield