Keyword "和田誠" - 2 items

ポートレイト・イン・ジャズ|村上春樹

最近くいだおれ太郎楽団の「Rose Room」ばかり聴いているんですが、この曲で最も有名な演奏はベニー・グッドマンとチャーリー・クリスチャンによるものらしいです。

確かに無茶苦茶気持ちがいいです。かっこいい。というわけで、先日「チャーリー・クリスチャン」のCDを聴いていたのですが、ふと村上春樹と和田誠の素晴らしい大人のための絵本、「ポートレイト・イン・ジャズ」にチャーリー・クリスチャンも載っていた事を思い出してしまい、仕事を忘れて本棚の前にしゃがみ込んで読み耽ってしまいました。

麻雀放浪記|和田誠

子どもの頃は観る映画全てがおもしろかったです。もちろんテレビで放送されているものなので吹替えだし、CMで話は細切れ。でも、すごく楽しみにしていたのを憶えています。

学生の頃は暇さえあれば映画を観ていましたが、退屈な映画もたくさん観ました。子どもの頃は映画を観ていて寝るなんて考えられませんでしたが、いろんな映画館で夢を見ていました。その代わり、気に入った映画は何度も見直して、その度に感動に打ち震えていました。もちろん圧倒的に多かったのは「おもしろいな」と思うだけの映画でしたけど。

僕の映画のランク分けは、長い間この3種類でしたが、最近になって「味方したくなる映画」という種類が増えてきました。「麻雀放浪記」はそんな種類の映画です。

«Prev || 1 || Next»

このページの先頭に戻る

Copyright 2015 - Heartfield