Keyword "ダーレン・アロノフスキー" - 1 items

π|ダーレン・アロノフスキー

公開当時、今は無き心斎橋パラダイスシネマやひっかけ橋、大阪の各ミニシアター周辺の道路に様々な色のスプレーで「π」と書かれていたのを鮮明に覚えています。迷惑かけてはいけませんね。でも、気持ちはわかります。低予算で面白い映画が主要メディアにも取り上げられるようになったはしりの作品ではないでしょうか。この「道路にスプレー」、聞いた話ではアメリカ(?)でこれを見た映画ファンがどうしてもみんなに見てもらいたくって、勝手に行った活動だそうです。日本でのそれはそのまねだと思いますが*1、他の地域でも行われていたのでしょうか?

ストーリーは単純です。天才数学者の妄想話。やはり「π」は人をくるわせるようですね…

世界中の事象はすべて数式で表現できるという信念のもと、株式市場の分析に勤しんでいた学者マックスは、ある日コンピュータの故障から弾き出された、ユダヤ教の神を表すといわれる216桁の数字に注目し、その分析を行ううちに、やがて妄想の世界へと入り込んでいく…。

π

«Prev || 1 || Next»

このページの先頭に戻る

Copyright 2015 - Heartfield