Column - 88 items (Page 1/9)

ブログ引っ越し

2004年2月、正確にはもうちょっと前から始めていたと思いますが、とにかく11年稼働し続けたこのブログを引っ越ししました(最後の2年は更新していませんが…)。

新しいブログはWordPressで構築。心機一転ゆるゆる更新していきたいと思います。

新しいブログはこちら。
Heartfield - What’s so bad about feeling good?

初めてのマイキューの後悔と、3本目のマイキューの満足

ビリヤードが巧くなるために最も必要なのは練習です。それはもう絶対に間違いないんですが、文字通り相棒となるキューも大事です。気に入った道具を使っていると練習にも熱が入りますしね。

2年前、初めて自分のキューを買った時は相当悩みました。当時はビリヤードの知識はもちろん、キューに関する知識もほとんど0だったので、判断基準は見た目のみ。ところが僕が「かっこいい!」と思うキューはお値段も高く予算オーバー。で、悩みに悩んだあげく「割引率が一番良い」というしょーもない理由で購入したキューは1年もしないうちに買い替えてしまいました。
買い替えたキューはフォアアームが無垢のバーズアイメープル、グリップ部分はステインブラックに塗装されたカーリーメープルというシンプルで飽きがこないデザインで、とてもとっても気に入っています。シャフトはノーマルですが、慣れてしまえばハイテクでもノーマルでも球は入るし、ポジションも取れます。…入るはずです、取れるはずです。僕は全く慣れていないのでまだまだどっちもぼろぼろですが。

ということで、初めてのキュー選びのポイントは「シャフト」と「デザイン」になると思います。2年前よりは知識も増えたので、当時の自分から助言を求められたら、こう回答するなってことをまとめてみました。

マチをオモウ気持ち

2013年2月22日から24日まで全国13カ所で開催されている、「my home town わたしのマチオモイ帖」という展覧会。クリエイターが自分の生まれ育った町や、学生時代を過ごした町など、それぞれの“オモイ”を冊子や映像として表現されています。

僕は特別な思い入れのある町や地域はありません。いろいろな思い出がある場所はもちろんいくつかありますが、その思い出は“誰”かとの思い出で、その“場所”というものは最終的には思い出の芯の部分に関係が無い、と感じているので、場所への想いは皆無に近いと思います。

でも…と思う訳です。この展覧会に足を運び、いろんなオモイの詰まった作品を見ていると。

猫背対策椅子|iPole7

8年前(!)に「腰痛対策|セーフティーチェア YS-46-LBL」という記事を書きましたが、今でもそこそこ参考にして頂いている様です。
この椅子のおかげか今ではおかげさまで腰痛も沈静化し、疲れている時や、長時間座りっぱなしにならない限り「いたた…」となることも無くなりました。

腰痛を解消できて反省したのが猫背。腹筋背筋も衰えるし、見た目も良くないということで、ぴしゃっとした姿勢で働く決意をしたのですが、すでに衰えた腹筋背筋では長時間よい姿勢を維持するのは困難です。疲れます。結果仕事も遅くなり、気が抜けていき、仕事が終わる頃には立派な猫背に…といった悪循環を断ち切るため、1年ほど前に「iPole7」を購入しました。

2本目のマイキュー

随分前からビリヤードが好きでしたが、昨年念願のマイキューを購入しました。以来、こつこつ練習しているのですが、一向に上達している気配を感じられません。この進歩の遅さはいったいどういうことだ…と考えてみると、「あ、道具が悪いのだな」という結論に至り、2本目のキューを購入しました。

というのは冗談です。確かに以前の僕ならこのように行動していたと思います。しかし、超高級な楽器が部屋でしんと静まっている様を見ていると、全ての原因は僕にあることがよくわかります。才能が無ければ練習するしかありませんね。ということでほぼ毎日通っているのですが、そのご褒美なのか、お店のくじ引きでなんとキューが当たりました。

活版印刷ワークショップ

ここ数年、物事の進むスピードが半端無く早く感じられて、「ちょっと一回落ち着いていい!?」と言いたくなります。便利になっていくことに若干の苦痛を覚えるなんて贅沢な悩みだと思いますが、それにしても。やはり物事のバランスは大事だと思います。

なにかが始まり勢いを持って広まると、社会全体がバランスをとろうとするのか、アンチとかカウンター、とにかく主流とは別の方向に向かう動きが生まれます。みんなで同じ事やっててもつまんないですからね、そういう動きは歓迎します。

そんなわけで、次から次に未来が実現されていくここ最近ですが、たくさんの古き良きものが再評価されています。その一つに、知り合いのデザイナーさんの名刺や印刷物でよく目にしていた活版印刷があります。

活版印刷はエッジがやわらかくて温かみを感じます。人の存在を感じるといいますか。微妙にへこんだ印刷箇所に触れると、「おぉ…」となってニヤリとしてしまいます。そして、「…あ、ちょっと複雑なハンコみたいな方法で印刷しているのかな?」って感じで、印刷の基本的な仕組みを想像できてしまいます。

その想像が正しいのかを確かめる術がなかったのですが、20011年2月11日〜27日までブリーゼブリーゼで開催されていた「活版エキスポ1」でワークショップが開催されていたので体験してきました。

毎日好きなコンサートに行けるとしたら?

「何を読もうかなぁ…」と本棚を眺めていて、ふと手に取ってぺらぺらページをめくると、しばらくそのまま立ちっぱなしで読みふけってしまう本があります。僕にとって、「そうだ、村上さんに聞いてみよう」は間違いなくその類いの本です。

金で片付く問題を解決した一年

ブログを始めたときは「やってよかった、Blog」「一年のまとめ」なんて具合に律儀に一年を振り返っていましたが、まとめることも特にない日々を送っているので、ここ数年はそういうことやっていません。しかし、今年は自戒の念を込めて、この一年に買ったものを記録しておこうと思います。

飲みやすいプロテイン|ザバスアクアホエイプロテイン100アセロラ

いつからか「太りたいな」と思うようになり、気が付けばその願いを口に出していたのですが、それを聞いた人はそこそこイラッとされるようです。しかし僕からすれば「痩せたいな」と言う一言だってそれなりに傷つく言葉です。というのは大げさですが、「自在に太れていいなぁ」と思うのは事実です。

ということで、僕に反感を持つ方々に太る秘訣を聞いて回ったのですが、ほぼ同じ答えが返ってきました。

サイトリニューアル Ver.4

3年ぐらい前からリニューアルしようと考えていた当ブログ。しかし、レイアウトを決定しいざNucleusで構築にかかると、急速にやる気が失せてしまいます。そんな訳で、気になりながらもずるずる一定の距離を保っていましたが、人様のサーバー引っ越し、リニューアル作業が立て続けに舞い込んできて、「自分も引っ越したい」という欲求が高まり、さらにサーバーの契約期限が背中を押してくれて、ついにリニューアルすることができました。

« New || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 || »

このページの先頭に戻る

Copyright 2015 - Heartfield